geiot

Geiot 2022年度開講案内

geiot  logo mark2022年度GEIOT学内受講者の
募集を開始しました!

受講申請フォームはこちら(メニューバー内にもリンクがあります)

4月4日17時から他プログラムとの合同説明会を
情報・エーアイ大講義室で実施します。

説明会詳細はこちら:https://it3.naist.jp/guidance2022

講義開始後の情報はこちらに随時掲載します.

Tags: 

2020年度Geiotプログラム受講生募集のご案内

応募方法はこちら※学外のかた向け。NAIST学生は学内向け説明会に参加してください

国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学

AI/ビッグデータ/IoT時代のイノベーター育成プログラム

GEIOT(ガイオット)

-先端科学技術分野において「製品やサービス全体の設計と実現」や「国際的な視野での起業・事業創出」を先導できる優秀なイノベーター人材の育成を目指します

Tags: 

ベンチャービジネス創出のための先端技術セミナー2020/ Geiot説明会2020 第2回

緊急のおしらせ:本イベントにつきましては,現在,COVID-19(旧通称:新型コロナウイルス)の流行が全国的に危惧されている状況を鑑み,一旦開催を見合わせることとなりました.お申し込みいただいた,あるいは参加をご検討中の皆様には誠に申し訳ございません.状況が改善され次第,改めて実施について検討致します.ご理解のほどどうぞよろしくお願い申し上げます.

中止:アントレプレナー育成プログラム「GEIOT」のメソッドを詰め込んだイベント第二弾!(参加費無料)

~今回のGEIOTセミナーは「医療系AI」研究の紹介です!

本セミナーでは、国立奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)で実施されている先端技術研究について紹介すると共に、2020年度のGEIOT※の説明会を開催し、多くの若手技術者や学生に対して、起業マインドの醸成や能力養成の機会を提供します。

Tags: 

ベンチャービジネス創出のための先端技術セミナー2020/ Geiot説明会2020 第1回

アントレプレナー育成プログラム「GEIOT」のメソッドを詰め込んだイベントを開催!(参加費無料)

~2020年のGeiotセミナーはNAISTの若手研究者による「IoTアプリ」と「エンターテインメントコンピューティング」研究の紹介です!

本セミナーでは、国立奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)で実施されている先端技術研究について紹介すると共に、2020年度のGEIOT※の説明会を開催し、多くの若手技術者や学生に対して、起業マインドの醸成や能力養成の機会を提供します。
IoTグローバルアントレプレナー育成プログラムGEIOTを実施してきました。2019年度からは、IoTに加え、奈良先端大の得意とするAI, ビックデータ, バイオテックやナノマテリアル技術も活用し、より幅広い分野を対象としたプログラムにグレードアップして実施しています。

  • 日時: 2月3日 18:30〜
  • 場所: 大阪イノベーションハブ(グランフロント大阪)
Tags: 

2019年度Geiotプログラム受講生募集のご案内

応募方法はこちら※学外のかた向け。NAIST学生は学内向け説明会に参加してください

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)では,履修証明プログラム/グローバルアントレプレナー育成プログラム(GEIOT: Global Entrepreneurs in Internet of Things)」を2019年度も引き続き開講致します.文部科学省の定めた履修証明プログラムの枠組みで運営することで,修了者には法に基づく履修証明書(Certificate)が交付されます.

本プログラムでは,IoT分野におけるグローバルアントレプレナー育成プログラムとして,4年前より実施してきました.2019年度では,IoTに加え,奈良先端大の得意とするAI, ビックデータ, バイオテックやナノマテリアル技術も活用し,より幅広い分野を対象としたプログラムにグレードアップし,基本的技術開発から,製品やサービス企画,ビジネスプラン構築まで,起業や新規事業創出に必要な基本的な知識やスキルを習得できる実践的コースワークを提供します.IoT,AI,ビッグデータ,バイオテックやナノマテリアル分野での起業や新規事業創出に興味のある方,これら分野のみならず優れた技術を新規事業として展開するための方法論について学びたい方を,職種等にかかわらず受け入れます(注)

GEIOTの中で産まれたアイデアをもとに実際のビジネス展開を目指す方には,本プログラムの終了後も,GEIOTの連携機関である国際電気通信基礎技術研究所(ATR),大阪産業局から支援を受けることができます.また,将来,奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程に入学した場合は,GEIOTの受講で認定された各授業科目の単位が一般科目の修了単位として加算可能です.

Tags: 

ページ