GEIOT 2019年度 成果発表会のご案内

2019年度 Geiot受講生による成果発表会を下記の通り開催いたします。

Geiot(Global Entrepreneurs in Internet of Things)は、奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)が実施している、グローバルアントレプレナー育成プログラムで、基本的技術開発から、製品やサービス企画、ビジネスプラン構築まで、起業や新規事業創出に必要な基本的な知識やスキルを習得できる実践的コースワークを提供しています。

本年度はIoT分野に加え、奈良先端大の得意とするAI、 ビックデータ、 バイオテックやナノマテリアル技術も活用し、より幅広い分野を対象としたプログラムにグレードアップして展開してきました。本成果報告会では、本年度の受講生から生まれた6件のビジネスアイデアを、各チームが開発したプロトタイプ製品・サービスも交えて実践的に報告するものです。また、招待講演として奈良先端大発のベンチャー企業である株式会社Qonceptの林様より、Qonceptが手がけるAR/VR事業の取り組み関してご紹介いただきます。

過去に本プログラムの中で生まれたアイデアをもとに実際のビジネス展開を目指し、起業した受講生グループも多数存在します。公開イベントですので、IoT分野での起業やNAISTが得意とするやAI、ビッグデータ、バイオテック、ナノマテリアル技術における教育・研究活動、アントレプレナー育成プログラムに興味をお持ちの皆様のご来場をお待ち申し上げます。今後実施予定の本学のアントレプレナー育成イベントに関する情報も提供致します。

日時:2019年8月4日(日)13:00~17:20
場所:大阪イノベーションハブ(アクセス

プログラム

12:30 開場/受付開始  
13:00~13:10 開会挨拶  先端科学技術研究科・情報科学領域長 松本健一
13:10~13:20 審査員ご紹介   
13:20~15:20

 ビジネスプレゼン20分×6件

(内容は近日掲載予定)

 
15:20~15:50 ポスターセッション  各班によるポスター・試作品展示、Q&A
15:50~16:50

招待講演:

「Qoncept創業から現在までの事業と経営の軌跡」

 株式会社Qoncept
 代表取締役社長兼CTO
 林 建一様

16:50~17:10 審査結果発表・講評  先端科学技術研究科・情報科学領域・教授 加藤博一
17:10~17:20 閉会挨拶  副学長/先端科学技術研究科・研究科長 小笠原司
17:20~18:20 交流会(会場内)  会費1,000円

 

招待講演 「Qoncept創業から現在までの事業と経営の軌跡」

博士在籍中に株式会社Qonceptを創業し、10年でどのように外部からの資金調達無しで会社を成長させてきたか。
研究開発、営業、人材獲得などの方法の実際のところの話を紹介できればと思います。

招待講演者プロフィール

林 建一(はやし けんいち)

株式会社Qoncept
代表取締役社長兼CTO

略歴:

  • 1981年生まれ。茨城県つくば市出身
  • 2009年 大阪大学大学院 基礎工学研究科 博士後期課程 修了
  • 大学院時代は奈良先端科学技術大学院大学の加藤博一教授のも拡張現実感を専門して研究を行なっていた。
  • 博士課程在学時に株式会社Qonceptを創業。
  • 現在、株式会社Qoncept 代表取締役兼CTOを務める。

Qoncept社の取り組みの事例

スポーツ競技での選手、ボールなどのトラッキング

https://qoncept.co.jp/ より引用

 

コンテスト審査員(予定、敬称略)

  • 東 博暢(株式会社日本総合研究所)
  • 植田 仁士(株式会社南都銀行)
  • 林 健一(株式会社Qoncept)
  • 藤原 広光(株式会社フィット)
  • 水原 隆道(株式会社クレアリンクテクノロジー)
  • 小笠原 司(奈良先端科学技術大学院大学)

参加申し込み方法

成果報告会への参加申し込みは下記のフォームよりお願い致します。

大阪イノベーションハブへのアクセスはこちら 

日本語
attach: