【CXC参加者限定】 CrossXCross グローバルビジネスチャレンジ2020のご案内

English version Available 
クロスバイクロス参加登録者各位
crossXcrossグローバル篇のファイナルイベントとして企画しておりました海外ワークショップを下記要領で実施します.


日時:     2020年3月第3週(調整中、15日~21日の間のいずれか二日間)

場所:     タイ・バンコク・カセサート大学(予定)

内容: 選抜されたcrossXcross受講者が創発アイデアを元にしたビジネスプランをもってバンコクに乗り込み、現地の起業家や起業志望学生らとビジコン形式でアントレプレナーシップを競います(現地では英語を使用します).また、バンコクのベンチャー支援施設等を訪問・見学します(予定).


日程詳細(現地二泊三日):(出発までのスケジュールについては別途案内します)

DAY0:

バンコク・スワンナブーム空港にて現地集合(午後)
ホテル(バンコク市内)チェックイン
DAY1:                ホテルから会場(カセサート大学を予定)に移動(朝)
CXC Global Challenge 2020(ピッチ・表彰・交流会等を予定)(終日)
DAY2: ホテルチェックアウト
バンコク市内のベンチャー支援施設等を訪問(予定)
スワンナブーム空港に移動、現地解散(夕方)
※夜間便を利用して機中泊、翌日午前に帰国を想定

※奈良先端科学技術大学院大学の教職員が全日程引率します
※詳細な日程、ワークショッププログラムは決定次第案内します.


参加資格
crossXcrossの参加者からの選抜となります.参加希望者は、あらためて現地でのピッチ内容(ビジネスプラン)を提出して応募してください.その内容に基づく審査で参加者を選抜します.選抜人数は5名程度を予定しています.参加費用は現地までの往復費用および宿泊費を含め奈良先端科学技術大学院大学が負担します.詳しくは募集要項を参照してください

CrossXcross2019 Round3 は12月7日(土)と12月21日(土)に開催します.まだ,申込受付中です.参加登録はこちらから

以上


奈良先端科学技術大学院大学 Geiot事務局(情報科学研究領域A304)

内線6252

メール: geiot-contact@is.naist.jp

 

日本語