GEIOT 2019年度 成果発表会のご案内

2019年度 Geiot受講生による成果発表会を下記の通り開催いたします。

Geiot(Global Entrepreneurs in Internet of Things)は、奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)が実施している、グローバルアントレプレナー育成プログラムで、基本的技術開発から、製品やサービス企画、ビジネスプラン構築まで、起業や新規事業創出に必要な基本的な知識やスキルを習得できる実践的コースワークを提供しています。

本年度はIoT分野に加え、奈良先端大の得意とするAI、 ビックデータ、 バイオテックやナノマテリアル技術も活用し、より幅広い分野を対象としたプログラムにグレードアップして展開してきました。本成果報告会では、本年度の受講生から生まれた6件のビジネスアイデアを、各チームが開発したプロトタイプ製品・サービスも交えて実践的に報告するものです。また、招待講演として奈良先端大発のベンチャー企業である株式会社Qonceptの林様より、Qonceptが手がけるAR/VR事業の取り組み関してご紹介いただきます。

過去に本プログラムの中で生まれたアイデアをもとに実際のビジネス展開を目指し、起業した受講生グループも多数存在します。公開イベントですので、IoT分野での起業やNAISTが得意とするやAI、ビッグデータ、バイオテック、ナノマテリアル技術における教育・研究活動、アントレプレナー育成プログラムに興味をお持ちの皆様のご来場をお待ち申し上げます。今後実施予定の本学のアントレプレナー育成イベントに関する情報も提供致します。

日時:2019年8月4日(日)13:00~17:20
場所:大阪イノベーションハブ(アクセス

日本語

2019年度Geiotプログラム受講生募集のご案内

応募方法はこちら※学外のかた向け。NAIST学生は学内向け説明会に参加してください

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)では,履修証明プログラム/グローバルアントレプレナー育成プログラム(GEIOT: Global Entrepreneurs in Internet of Things)」を2019年度も引き続き開講致します.文部科学省の定めた履修証明プログラムの枠組みで運営することで,修了者には法に基づく履修証明書(Certificate)が交付されます.

本プログラムでは,IoT分野におけるグローバルアントレプレナー育成プログラムとして,4年前より実施してきました.2019年度では,IoTに加え,奈良先端大の得意とするAI, ビックデータ, バイオテックやナノマテリアル技術も活用し,より幅広い分野を対象としたプログラムにグレードアップし,基本的技術開発から,製品やサービス企画,ビジネスプラン構築まで,起業や新規事業創出に必要な基本的な知識やスキルを習得できる実践的コースワークを提供します.IoT,AI,ビッグデータ,バイオテックやナノマテリアル分野での起業や新規事業創出に興味のある方,これら分野のみならず優れた技術を新規事業として展開するための方法論について学びたい方を,職種等にかかわらず受け入れます(注)

GEIOTの中で産まれたアイデアをもとに実際のビジネス展開を目指す方には,本プログラムの終了後も,GEIOTの連携機関である国際電気通信基礎技術研究所(ATR),大阪産業局から支援を受けることができます.また,将来,奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程に入学した場合は,GEIOTの受講で認定された各授業科目の単位が一般科目の修了単位として加算可能です.

日本語
Tags: 

第1回・第2回ベンチャービジネス創出のための先端技術セミナー2019/ Geiot説明会2019

IoTアントレプレナー育成プログラム「GEIOT」のメソッドを詰め込んだイベントを開催!(参加費無料)

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)では、IoTグローバルアントレプレナー育成プログラムとして、4年前よりGEIOTを実施してきました。2019年度では、IoTに加え、奈良先端大の得意とするAI, ビックデータ, バイオテックやナノマテリアル技術も活用し、より幅広い分野を対象としたプログラムにグレードアップします。本セミナーでは、NAISTで実施されている先端技術研究について紹介すると共に、2019年度のGEIOTの説明会を開催し、多くの若手技術者や学生に対して、起業マインドの醸成や能力養成の機会を提供します。

  • 第1回セミナー 2月13日 18:30〜
  • 第2回セミナー 3月13日 18:15〜

参考:平成30年度Geiot受講生募集案内これは終了済みのものです。来年度募集案内は完成次第掲載します

日本語
Tags: 

crossXcross 2018 workshop - Round3

The 3rd round of the crossXcross workshops 2018: Asian Innovations based on Global Social Issues

Sat. Dec. 8th and Sat. Dec. 22nd, 14:00-18:00 (JST), at Osaka Innovation Hub, Japan

Main Organizer: Hajimu Iida, Professor, NAIST &  Kohei Ichikawa, Assoc. Professor, NAIST

Nara Institute of Science and Technology(NAIST)operates crossXcross (cross-by-cross: the entrepreneur cultivation program by multi-directional crossover PBL)  program as a part of "EDGE-next" funded by Japan Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology. crossXcross (Cross by Cross) aims to develop those who can keep pursuing difficult challenges by involving and collaborating with other people with different skills and personalities for realizing innovations.
 
In the 3rd round of crossXcross workshop, we will devise business ideas that will lead to innovations from Asian countries by addressing global social issues represented by SDGs together with local Thai people in cooperation with Kasetsart University. People who produce excellent ideas will be selected as a challenger for a business pitch contest at the final workshop scheduled to be held in Bangkok.

No specific experiences and skills are required!

  • Remote collaboration by interconnecting with the Internet.
  • The staff of NAIST will provide the information on the social issues.

英語

crossXcross 2018 ワークショップ~Round3

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)では、文部科学省グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGE-next)採択プログラムの一環として、crossXcross(クロス・バイ・クロス)(多面的クロスオーバーPBL型のアントレプレナー育成プログラム)を実施しています。2018年度第3弾は、「グローバルな社会課題から考えるアジア発イノベーション」をテーマに、12月8日(土)、12月22日(土)の2回シリーズで実施します。

参加申し込みはこちらから (参加費無料)

日本語

crossXcross 2018 ワークショップ~Round2: 未来の技術から先進ビジネスを産み出す

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)では、文部科学省グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGE-next)採択プログラムの一環として、crossXcross(クロス・バイ・クロス)(多面的クロスオーバーPBL型のアントレプレナー育成プログラム)を実施しています。2018年度第2弾は、「未来の技術から先進ビジネスを産み出す」をテーマに、11月3日(土)、11月24日(土)の2回シリーズで実施します。大学の最新研究が誇る未来の技術をもとに、未来を拓くビジネスプランを考えましょう。

参加申し込みはこちらから (参加費無料)

未定義

crossXcross 2018 ワークショップ~Round1: 2025万博と未来ビジネスを考える

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)では、文部科学省グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGE-next)採択プログラムの一環として、crossXcross(クロス・バイ・クロス)(多面的クロスオーバーPBL型のアントレプレナー育成プログラム)を実施しています。2018年度第1弾は、経済産業省近畿経済産業局とのクロスオーバー(出前ゼミ)により、「2025万博と未来ビジネス」をテーマに、10月6日(土)、10月20日(土)の2回シリーズで実施します。

10/20(土)の参加者を今でも受付中です!以下からぜひお申し込みください。

参加申し込みはこちらから (参加費無料)

日本語

GEIOT 平成30年度 授業成果発表会のご案内

2018年7月29日(日)13:00~18:00、大阪イノベーションハブ
GEIOT授業成果発表会 参加申込みフォーム 

平成30年度 Geiot受講生によるグループワーキングの成果発表会を開催いたします。
公開イベントですので、IoT分野での起業やNAISTでの研究活動に興味をお持ちの皆様のご来場をお待ち申し上げます。

日本語

ページ